読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zshのcorrect機能を指定したコマンドだけ作動しないようにする

zshを使っていて、

$ sudo aptitude update

みたいなことをしようとした時に、

$ sudo aptitude update
zsh: correct 'aptitude' to '.aptitude' [nyae]? y
sudo: .aptitude: コマンドが見つかりません

みたいなことになって面倒なので、"aptitude"と打った時にはcorect機能が作動しないようにしたいと思います。


本来は、コマンドを打ち間違えた時に訂正の提案をしてくれる便利な機能なのですが、それを特定のコマンド名だけ除外したいときは、
~/.zshrcに以下の内容を追記します。

alias aptitude='nocorrect aptitude'