読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Pad X230のHDDをSSDに換装する

Think Pad X230には、一定の加速度を検知すると、HDDのヘッドを退避させて、データの破損を防ぐ機能が付いていますが、なんだかんだ不安っていうのと、速度が魅力だったので、HDDをSSDに換装しました。
f:id:kuro_m88:20121103164002j:plain:w500

HDDを取り出す

Think Padはメンテナンス性が高いですね。ネジ一本でHDDが取り出せます。
本体裏の写真右側のところのネジを一本はずし、蓋をとると、シートが出ているので、それを引っ張って、HDDを取り出します。
f:id:kuro_m88:20121103164034j:plain:w300f:id:kuro_m88:20121103164114j:plain:w300

マウンタからHDDを取り外す

f:id:kuro_m88:20121103164245j:plain:w400
ネジを4本外すと、HDDがマウンタからはずれます。

SSDを用意

交換するSSDを用意しましょう!
f:id:kuro_m88:20121103172024j:plain:w400
ここで注意ですが、Think Pad X230は厚さが7mmのドライブしか入りません!購入する時は注意してください!
今回は、今まで使っていたSSDを流用しました。9mm厚だったのですが、スペーサーで厚みを増してあったので、そのスペーサーをとりはずし、7mm厚にしました。

SSDにマウンタを装着

HDDを取り外したのと逆の手順で装着します。
f:id:kuro_m88:20121103172223j:plain:w400

本体に挿入

出した時と逆の手順でSSDを本体に挿入します!
f:id:kuro_m88:20121103172304j:plain:w400
蓋をしてネジを止めれば作業完了!


あとは、OSをインストールするなり、リカバリメディアから復旧するなりすれば、快適に使えます!
事前にHDDからデータをコピーしておくのも手ですね。