読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ansibleで牛が表示されるのをやめたい

きっかけ

久しぶりにAnsibleでサーバを構築していたのですが、なんかいつもと表示が違う…

f:id:kuro_m88:20160415203825p:plain

動物っぽいような…牛ですね。 そして、なんとなくこの出力、見覚えがあります。 cowsay コマンドだ!

$ cowsay "hello world"

_____________
< hello world >
 -------------
        \   ^__^
         \  (oo)\_______
            (__)\       )\/\
                ||----w |
                ||     ||

調べてみた

誰かのいたずらかと思ってplaybookを見てみたのですが、playbookを見ても特に異常はなく、なんなんだと悩んで調べてみると…

support.ansible.com

If cowsay is installed, Ansible takes it upon itself to make your day happier when running playbooks. If you decide that you would like to work in a professional cow-free environment, you can either uninstall cowsay, or set an environment variable

cowsay コマンドがインストールされている場合は幸せになれる出力をしてくれるらしいです()

プロフェッショナルな cow-free な環境な場合は cowsay をアンインストールするか、 export ANSIBLE_NOCOWS=1 して環境変数cowsay を使わない事を宣言する必要があるようです。

対処

なんで手元の環境に cowsay コマンドが入っていたのかは分かりませんが、僕はプロフェッショナルな cow-free な環境なので

f:id:kuro_m88:20160415204057p:plain

ANSIBLE_NOCOWS=1 という環境変数を設定して実行することでいつもの出力に戻すことができました。